textAnimation1
textAnimation2

ムーサ・エンタープライズ

メールはこちら

650-0012 神戸市中央区北長狭通5-6-3

イベントの音響は関西を中心にご依頼を承る【MUSA Enterprise】へ~音響エンジニアはどのジャンルにも対応可能!~

イベントの音響を依頼するなら関西を中心に活躍する【MUSA Enterprise】までお問い合わせください。音楽の専門教育を受けた経験豊富な音響エンジニアがお客様のご要望に合わせて対応いたします。どのようなジャンルでも屋内・野外問わず対応。イベントの音響を依頼するならお気軽にご相談ください。

イベントの音響は関西を中心に活躍する【MUSA Enterprise】へ

イベントの音響は関西を中心に活躍する【MUSA Enterprise】へ

関西でライブやイベント音響を依頼しようとお考えの方は、【MUSA Enterprise】にお気軽にお問い合わせください。お客様のイベントがより素敵なものになるように、お手伝いさせていただきます。ライブや展示会のイベントだけではなく、個人の方のイベントもお任せください。面白いアイデア大歓迎です。

友人や知人などを招いた盛大なパーティを企画している方や、イベントの主催者でゲストが喜ぶ演出をしたい方など、【MUSA Enterprise】ではこれまでの経験を活かして様々なニーズにお応えできます。

音響、照明機材の手配や技術スタッフなどの発注は、お客様のご予算やニーズにあわせてプランを考えていきますので、初めて利用するというお客様も安心してご依頼いただけます。

どのようなジャンルでも対応可能ですので、一度当方の音響エンジニアにご相談ください!

【MUSA Enterprise】ではクラシックコンサート、ロックライブ、作品展示会など様々なジャンルのイベントの音響に携わってきました。【MUSA Enterprise】の音響エンジニアは音楽の専門教育を受けており、音楽表現に対する、演奏者の気持ちや、演出表現などを汲み取ることが得意です。

お客様の作品展示会ではお客様の作品と一体になり、よりお客様の作品を輝かせ、見に来てくださった方々の心に残るように。クラシックコンサートでは奏でる音の一つひとつがクラシックコンサートを見に来てくださった方の心に響くように。ロックライブではロックライブを見に来てくださったお客様が盛り上がれるようになど、それぞれのシーンにあわせてベストな演出を行います。

フィールド録音は空間演出におすすめ

フィールド録音は空間演出におすすめ

イベントを企画している場合、自分が思い描いた空間に仕上げるには、音響や照明などのツールが役立ちます。ただ、既存の音ではなかなか自分の思い描いた空間とは、マッチしないということもあるのではないでしょうか。そんな時には【MUSA Enterprise】の「フィールド録音」をお役立てください。

例えば「展示会場を森の中にしたい」などリクエストがあれば、独自の空間再現システムでご対応いたします。これは、森の音や水の音、鳥の音などを単純に録音するだけではできません。森の空間そのものを録音しなければなりません。(我々は「空間の標本化」と呼びます)あたかも別の空間にいるようなリアリティのある空間を演出できます。

【MUSA Enterprise】では、これまでに山奥、雑木林、沖合い、太平洋など様々な場所でフィールド録音を行ってきた経験があり、ご依頼いただければどのような場所でもフィールド録音にお伺いすることが可能です。

【MUSA Enterprise】が伝える音響に関する情報

イベントの音響を依頼できる会社をお探しなら【MUSA Enterprise】

会社名 MUSA Enterprise
代表者 加登 匡敏
住所 650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通5丁目6−3
TEL 078-599-6833
FAX 078-599-6834
E-mail info@musa-enterprise.com
登録番号 兵庫県知事登録 第280244号
URL
2011 c Copyright MUSA Enterprise. All rights reserved.